夏の風物詩 花火大会と雷の大きな音にご注意

夏休みに入り、あちこちでイベントが行われる夏。

 

その代表的なのが、壮大で豪快な打ち上げが人気の花火大会。

 

毎年楽しみにしている方も多いかと思います。

 

だけど、その打ち上げ花火の大きな爆音が犬・猫は苦手なんです。

 

音にビックリし、係留している杭を抜いてしまう力で失踪したり
室内でも、パニックで前後不覚になり網戸を突き破って脱走することも。

 

お近くで花火大会がある場合、犬・猫の環境を見直してあげてください。

 

お外にいる場合は室内に、室内に入れるときは窓を閉め
ラジオやTVの音など流して、「大丈夫」とそばに寄り添ってください。

 

もし飼い主さんが花火大会へ行く時は
安心できる安全な場所に移動させてから出かけましょう。

 

また花火以外に、夕立やゲリラ豪雨時に
大きな雷音を轟く雷も同様の事が言えます。

 

万が一居なくなった場合、すぐに警察・保健所・協会に届け

群馬県動物管理センターのHP等で随時、捜してください。

※群馬県外の方は各自治体のHPをご覧ください。

 

けして、しばらくしたら帰ってくる…となどと思わないで!

 

お家に戻る前に、保健所へ収容されたら
犬・猫自身は、お家に帰りたくても帰れません。

 

安全な場所へ移動、そして犬・猫のお守り代わりに
鑑札等や迷子札の装着を忘れずに。

 

居なくなった!と慌てないよう、飼い主さん自身が
最大限の配慮をしてあげてくださいね。