続々 極度にビビリな子犬たち

協会にやってきて3週間目に入ったビビリな子犬たちのレポートです。

 

ボランティアの中には、このコたちが心配で時間が許す限り協会に来て

人なれ修行をしてくださる方もいます。

 

そのかいあってか、一週間ぶりにあった子犬たちは

ビビリながらもずいぶん人に慣れた様子でした。

 

特に茶白の方は、撫でてもらうのが大好きなコになって嬉しかったです。

 

みんな、茶白の方に続いて人なれ修行をマスターしようね!

 

ちなみに本日のスタッフはオヤツを持たない直撃取材でした。

 

 

▲ゲージに入ると、茶白と茶色の方がおそろいで来てくれました。
▲ゲージに入ると、茶白と茶色の方がおそろいで来てくれました。
▲クンクン、今日はおやつ持ってないの?なんて思っているのかな。今日は手ぶらでゴメンね。
▲クンクン、今日はおやつ持ってないの?なんて思っているのかな。今日は手ぶらでゴメンね。
▲茶白の方は、そっと体に触れても平気になったようです。
▲茶白の方は、そっと体に触れても平気になったようです。
▲ちなみに白・薄茶ペアは、まだ来てくれないけど、以前ほど隅っこに隠れることはありません。
▲ちなみに白・薄茶ペアは、まだ来てくれないけど、以前ほど隅っこに隠れることはありません。
▲まだビビリ中ですが、人がゲージに入っても引きこもらずに過ごせるようになりました~。
▲まだビビリ中ですが、人がゲージに入っても引きこもらずに過ごせるようになりました~。

 

 

 

 

 

人懐っこいと言うには、まだまだかもしれませんが

毎週会うごとに成長を見せてくれる

人なれ修行中のこのコたちがいつの日か

 

↓こんな風になってくれる事を信じて・・・・

 

 

 

 

 

 

(注)このコはずいぶん前に家族が決まりました。
(注)このコはずいぶん前に家族が決まりました。

 

 

おなかを出して喜んでくれる日が来ますように・・・。

 

 

 

この子犬たちを含め、新しい家族をまっている犬猫たちは、下記ブログでご紹介しています。

犬・猫のあったか家族募集&迷子・飼い主さん探し”をご覧ください。